環境と廃棄物について調査から計画、設計、監理までを全国展開するコンサルタント。(株)日本環境工学設計事務所

火葬場・斎場

 火葬場は、生活を営む上で必ずお世話になる大事な施設です。
 火葬場は、全国1700か所設置されていますが、人々の死への恐れや嫌悪感、霊柩車の通行、古い施設の「暗い・気味が悪い・臭い」のイメージから、住民の根強い反対があります。
 しかし、近年の火葬場は、従来のイメージと異なる施設として、死者への尊厳ある施設であるとともに、周辺環境整備を含めた施設整備を行う必要があります。

基本計画・基本設計
 施設整備を進めるにあたり、最初に基本方針を定めます。
 基本方針に基づき基本計画を策定し、いかなる施設を整備する必要があるか、基本的な枠組みを決めて行きます。基本計画の方針を受け、「環境保全計画」、「施設整備内容」、「概算財源計画」、「運営管理計画」等の検討を行います。