環境と廃棄物について調査から計画、設計、監理までを全国展開するコンサルタント。(株)日本環境工学設計事務所

品質・環境方針

認証機関のTUVdotCOMサービスにより、
当社の認証情報を確認できます。

品質方針

当社は、創業以来、廃棄物と環境に関する社会基盤整備に貢献するため、時代に即応した技術を以って業務に邁進し、顧客との高い信頼関係の確立に努めています。
そして、誠実で高品質な成果提供を目指しながら、技術コンサルタントとしての会社の発展を図ることを経営理念としており、この理念に基づき、以下の品質方針を定めます。

1.私たちは、誠意を持って契約を履行し、高品質でミスのない成果を契約工期内に提供します。

2.当社は、廃棄物と環境専業のコンサルタントとして、顧客の安心と満足を得る最良の提案を行います。

3.全社が一丸となって、品質マネジメントシステムを業務に定着させ、業務品質の向上及び業務の能率向上を推進します。

4.品質マネジメントシステムの要求事項を満たし、その有効性を継続的に改善することにより、質の高いシステムを構築していきます。

環境方針

1.社是に基づき地球環境・地域環境保全のための計画づくりと活動を積極的に展開し、充実した内容のコンサルタント業務を行うことにより、顧客満足を通して社会への貢献を図る。
自主的かつ積極的に教育と技術開発ならびに調査研究を進めて技術を錬磨し、社員の環境意識の高揚を図るとともに技術の向上を図り、地域・行政のプログラムに積極的に参画することを支援し、経済的に実行可能な最良利用技術の適用(EVABAT)に配慮することにより、持続可能な循環型社会の形成に貢献する。

2.市場における優位性を確立するために環境マネジメントシステムを導入し、自社内の活動に係る環境側面を常に認識するとともに、社業を通じて顧客の活動による環境影響を考慮して環境汚染予防、省資源・省エネルギー、廃棄物削減に取り組むことによって、環境負荷の低減に努め、環境改善を推進するよう努める。

3.自らの活動はもとより顧客の活動にかかわる環境関連法規、規制、協定等を調査し、さらに地球温暖化防止やオゾン層の保護などの地球環境関連事項を考慮して経営資源の効率化を図りつつ業務を進める。

4.この環境方針を達成するために環境目的・目標を設定し、社員並びに構成員全員が一致して環境目的・目標の達成を図る。

5.環境監査を実施して環境マネジメントシステムを見直し、継続的に改善を図る。

この方針は文書化し、社員並びに構成員に周知せしめるとともに、一般人にも文書あるいはインターネット情報として開示する。